3日坊主さんにピッタリ!塩抜きダイエット

ダイエット
スポンサーリンク

体のむくみに悩んでいる方には、「塩抜きダイエット」がおすすめです。
なんとなく太りやすくなったと感じている方にも有効と言われているので、今回は「塩抜きダイエット」について詳しくご紹介します!

塩抜きダイエットとは?

体内の塩分に着目し、体の外へ排出させる方法が「塩抜きダイエット」です。
塩抜きダイエットの実践中期間は、できる限り塩分を摂らず、体外へ排出できるように食生活を切り替えていきます。

塩抜きダイエットのやり方

塩抜きダイエットは、まず実践期間を守ることが大切なポイントになります。
3日以上続けると健康状態に影響が出る可能性があるそうです。

塩抜きダイエット中は、できるだけ塩を摂取しないように心がけながら、塩の代わりに他の調味料を上手に利用していきます。

例えば七味や酢、ごま油、コショウなどが代用調味料として活躍します。
体から塩分が排出されやすいように、お茶や水を多めに飲むことも重要です!

塩抜きダイエットは3日間だけ !

塩は、人間の命を維持する為に欠かせません。
この基本認識を踏まえた上で、塩抜きダイエットは「3日間だけ実践する」ことが大切なポイントとなります。

この3日間においては、食べ物に限らず、飲み物にも注意しましょう。
さらにカリウムを多く含む食べ物を積極的に摂取し、効率良く塩分が排出されるように促していきます。

塩抜きダイエットのメリット&デメリット

塩抜きダイエットを3日間実践すると、塩分と共に余分な水分が体外へ排出されると言われています。
むくみが解消し、さらに基礎代謝が上がる効果も期待できるそうです。

体の基礎代謝が上がれば痩せやすい体に変化していくので、体質が改善される機会になれば嬉しいですよね。

塩抜きダイエットのデメリットは、実践期間中の味つけに制限が生じる点です。
食事を作る際は、素材の味を引き立てるような調理方法を心がけると◎

より効果を出すために気をつけるポイント

3日間限定で行う塩抜きダイエットの場合、まずは減塩の食生活を実践することが基本となります。

さらにカリウムを多く含んでいるホウレンソウやアボカド、リンゴなどを食べるように心がけると効果を促進できるそうです!

デトックス効果をフル活用!

塩分をとりすぎてしまいがちな人は、自分自身の体調と向き合う良い機会になると理想的ですよね。
体質をリセットする感覚で「塩抜きダイエット」を試してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました