ダイエットのモチベーションの保ち方

ダイエット
スポンサーリンク

ダイエットを継続させるにはモチベーションを保つことが大切です。この記事では、ダイエットのモチベーションを保つ方法を紹介しています。参考にしてダイエットを続けて理想の体を手に入れましょう。

スポンサーリンク

ダイエットのモチベーションの保ち方

毎日体重を測定する

毎日体重を測定することで日々の変化がわかり、ダイエットのモチベーションが上昇します。体重が増えていたらより頑張ろうという気持ちになり、減っていれば継続しようという気持ちになります。また、行なっているダイエットが本当に効果があるのかどうかも確認できるので、毎日体重を測定することは効果的です。

ダイエットをしたい理由を明確にする

ダイエットをしたい理由を明確にすることで、モチベーションの維持につながります。自分がどういう理由でダイエットを始めたのかを常に考えて継続させましょう。着たい服のためであったりスタイルを保つためであったりと様々な理由がありますが、自室の壁に目標を貼ったり着たい服を先に買ったりと常にダイエットのことを考えてしまう環境に自分をおくと良いですよ。

無理のないダイエットを行う

無理のないダイエットにすることでモチベーションが落ちにくくなります。過度な断食や運動でダイエットを行ってしまうと三日坊主になりやすく、結局ダイエットができなかったということになりかねません。食べるものを制限するだけで無理なく痩せることができます。自分の日頃の生活にあったダイエットを選んで続けられるダイエットを行いましょう。

ご褒美を設定する

ダイエットで何キロ痩せたら服を買ったり映画を見に行ったりと、自分でご褒美を設定することでモチベーションを保つことができます。ダイエットの成功にご褒美を設定するよりも、細かく何キロ痩せたらご褒美というように、達成しやすい目標にご褒美を設定することで継続しやすいです。ダイエットにおいて1習慣に1日だけカロリーを摂っても極端に太るというわけではないので、ご褒美に食事を設定しても問題ありません。自分の好きなものをご褒美に設定してダイエットを継続させましょう。

友達や彼氏とダイエットをする

ダイエットを友達や彼氏と行うことでお互いに律して継続することができます。1人でダイエットを行うとつい自分に甘くデザートやお菓子を食べてしまうかもしれません。友達や彼氏と定期的にダイエットの成果を報告し合うことでモチベーションを保ちましょう。

妥協を許してダイエットをする

完璧なダイエットを目標にすると、目標が達成しづらくモチベーションが失われやすいです。適度にゆるい目標を設定して達成しやすくすることでモチベーションを維持しましょう。また、誘惑に負けてスイーツやジャンクフードを食べてしまってもダイエットがダメになったと思わずに、食べた分ダイエットを頑張ろうという考え方をすると良いですよ。

自分を追い込んでダイエットをする

パーソナルジムを契約したりスポーツクラブの契約をしたりと、お金を払って運動をしなければいけない環境に自分をおいて嫌でもダイエットをしましょう。毎週数回運動をするだけでダイエットには十分です。カロリーを取りすぎないようにして運動を行い体重を落としましょう。また、パーソナルトレーニングでは、トレーナーが食事まで管理してくれるので、ダイエットには最適です。

まとめ

自分にあったモチベーションを保つ方法を探そう

ダイエットをやる上でモチベーションを保つことは非常に大切です。自分にあった目標や理由を作ることで、ダイエットを続けやすくなります。三日坊主になってしまいがちなダイエットを継続させるために様々な方法を試しましょう。ダイエットの先には理想の自分が待っていますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました