ダイエットに効果的な食事法とおすすめの食べ物

ダイエット
スポンサーリンク

この記事では、ダイエットに効果的な食事法からおすすめの食べ物まで掲載しています。ダイエットで一番大事なのは、食事を管理することです。食事法やおすすめの食べ物を紹介しているので是非参考にしてください。

スポンサーリンク

ダイエットに効果的な食事法

炭水化物を減らす

ダイエットを行うに当たって一番重要なのは、炭水化物の摂取量を減らすことです。炭水化物を制限しすると、体はエネルギーを脂肪から補います。運動することなく、食事を管理するだけで脂肪がどんどんなくなっていくので、一番簡単な方法です。
また、炭水化物の摂取量を少なくすると、食欲が減ります。それによって、間食や食べ過ぎがなくなり余分なカロリーを摂らなくて済みます。

タンパク質をしっかり摂る

タンパク質を摂ることはダイエットに効果的です。タンパク質が不足してしまうと、筋肉量が減少してしまいます。その結果、代謝が落ちて痩せにくい体になってしまいます。また、タンパク質が不足すると、肌や髪に影響が出てしまうので、タンパク質はしっかりと1日の摂取量を守って摂りましょう。

週に1回は自由に食事をしても大丈夫

食事を制限してダイエットをしている場合でも、週に1回は炭水化物を制限しな日があっても問題ありません。もちろん、毎日炭水化物を制限できればそれが一番良いのですが、続けられないダイエットでは意味がありません。週に1回炭水化物を多くとっても定着せず、数日後には元の体重に戻ります。人との付き合いでご飯を食べたい日は必ずあると思います。そこまで我慢せずに、ストレスを抜く意味でも好きなようにご飯を食べましょう。
しかし、週に2回以上の炭水化物を制限しない日を作ってしまうと、炭水化物を制限している意味がなくなってしまいます。週に1日までにとどめてダイエットを継続させましょう。

食事前に水を飲む

食事の30分前に水を飲むと体重は減っていきます。しかし、これは炭水化物を制限している時に効果的なもので、普通の食事の前に水を飲んでもそこまで効果はありません。500ml以上の水を飲むのが効果的なので、日頃から水を多く飲むようにしたり、食事前に意識してペットボトル1本分の水を飲むようにしましょう。また、この時、炭酸水で水分を補給することに良り、食べ過ぎも同時に防ぐことができます。

コーヒーや紅茶を飲む

コーヒーや紅茶に多く含まれているカフェインには、新陳代謝をあげる効果があります。それによって脂肪が燃焼しやすくなります。もちろん、砂糖やミルクを入れるのはなるべく避けてください。食事でカロリーを制限しているのに、飲み物でカロリーを取り過ぎてしまっては本末転倒です。

ダイエットにおすすめの食べ物

サーモン

サーモンは脂がのっていて、脂肪が多いように感じられますが、サーモンの脂はとっても問題ありません。オメガ3脂肪酸を多く含んでいて、血中の中性脂肪の上昇を抑えてくれます。また、タンパク質も含んでいるので、ダイエットに適しています。

赤身肉

誤解している人が多いですが、お肉を食べたら太るということはありません。もちろん、脂肪分が多いお肉は悪影響ですが、脂身の少ない赤みであれば問題ありありません。むしろ、タンパク質を多く含み、低カロリーなので、ダイエットにつながります。

アボカド

アボカドには非常に多くの脂が含まれていますが、体に良い脂なので、食事制限をしている時にアボカドで脂を取るのがおすすめです。オリーブオイルと同じ不飽和オレイン酸を多く含んでいます。また、食物繊維も多く含んでいるので、消化にもよくダイエットの効果を高めてくれます。

まとめ

炭水化物を減らして他の栄養を摂る

ダイエットでは炭水化物の摂取量を減らしカロリーを抑えるのが大事です。無理に絶食したりしてカロリーを制限するのは長続きしない上に、リバウンドしてしまいます。炭水化物を適度に減らしてダイエットを成功させましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました