高たんぱく質ダイエットが続けやすい3つの理由と成功する3つの秘訣

ダイエット
スポンサーリンク

「食事制限で食べれないのがつらすぎてなかなか続けられない」
「ダイエットを頑張っても、すぐにリバウンドしちゃう」
こんな悩みを抱えている方も多いと思います。

そんな方におすすめなのは高たんぱく質ダイエットです。
今回は、高たんぱく質ダイエットが続けやすい3つの理由と成功する3つの秘訣を紹介します。
この記事を読めば、無理をせずに食べながらダイエットが行えます。

スポンサーリンク

高たんぱく質ダイエットが続けやすい3つの理由

世の中にはたくさんのダイエットがあります。
そして、いろいろなダイエットにチャレンジしたけど、うまくいかずに悩んでいる方も多いと思います。
そんな方におすすめなのが、高たんぱく質ダイエットです。
今までダイエットが続かなかった人でも高たんぱく質ダイエットが続けやすい3つの理由を紹介したいと思います。

1.リバウンドしにくい

高たんぱく質ダイエットは基礎代謝を上げて「痩せやすい体を作るダイエット」です。

 基礎代謝とは、生活しているだけで勝手に消費していくエネルギーのことを言います。
そして基礎代謝の中で最もエネルギー消費量が多いのが筋肉で、筋肉量が多いと基礎代謝量も増え、筋肉量が少ないと基礎代謝量は減ってしまいます。

実は私たちの体は、タンパク質が不足しているといくら頑張って運動をしても、エネルギーを補填するのに、筋肉が分解されてしまいます。
そのため、基礎代謝は落ちてしまい痩せにくい体になってしまい、リバウンドをしやすくなってしまいます。

 逆にタンパク質を十分にとった状態で運動をすると、筋肉量は増えていき基礎代謝があがるので痩せやすい体になりリバウンドをしにくいのです。

2.食べれる幸せ

ダイエットで一番つらいのは「食べれないこと」ではないでしょうか。

今までダイエットで失敗してきた人は、極端に食べる量を減らしたり、無理な食事制限をしてしまったため、挫折してしまった人が多いと思います。

高たんぱく質ダイエットは、食事を「減らす」ことより「置き換える」ことを意識するダイエットです。
無理のない食事が前提になるため、続けやすいダイエットと言えます。

3.体の変化が嬉しい

一般的な食事制限ダイエットの場合、脂肪も筋肉も落ちやすく胸やお尻など女性らしいボディラインまで失われてしまいます。
ですから「頑張ってダイエットして痩せたのにイメージしていた体と違う」なんてこともあり得ます。

それに比べて高たんぱく質ダイエットの場合は、たんぱく質を摂って筋力トレーニングをすることで、全身の余分な脂肪を燃焼してすっきりさせながら、女性らしいメリハリのあるボディラインを手に入れることができます。

したがって、理想的なスタイルのよい体に変わっていく自分を実感することができ、モチベーションも上がりダイエットを継続できます。

高たんぱく質ダイエットのやり方

高たんぱく質ダイエットは食事を置き換えることで可能なダイエットです。
炭水化物を減らし、たんぱく質を増やすことを意識して行います。

ご飯の量をいつもより少し減らして、そのかわりに高たんぱく質食材である魚や鶏むねにくなど、おかずを多めに食べるよう心がけることがポイントです。

高たんぱく質ダイエット成功の3つの秘訣

1.適度な運動と合わせて無理せず楽しむ

ダイエットは続けることが大切です。
無理に食事制限すると続かない可能性が高まります。
食事と運動を、無理をせずに楽しみながら並行して行いましょう。

2.食事の量を減らさない

人間は食事を減らせば痩せていきますが、無理なダイエットは辛いだけで長続きしません。
炭水化物をたんぱく質に置き換えても、食事量は減らさずに取り組みましょう。

3.〇〇しか食べないダイエットをしない

「これしか食べない!」というダイエットは栄養素が偏り、健康的に痩せることにつながりません。
また、そういったダイエットはリバウンドの可能性を高めます。
バランスのよい食事によって、さまざまな食材からたんぱく質を摂ることが大切です。

まとめ

高たんぱく質ダイエットは、食事を「減らす」ことより「置き換える」ことを意識して、適度な運動と組み合わせることで痩せやすい体作りをしていくダイエットです。
バランスよく食事をとることで、他のダイエットと比べて健康的にきれいなスタイルを手に入れれます。
また、リバウンドしにくいので今までダイエットに失敗してリバウンドしてしまった経験のある方にもおすすめのダイエットになっていますので、ぜひチャレンジしてみてください。

神谷 春樹

NSCA認定パーソナルトレーナー資格を取得してジムのトレーナーをする傍らトレーナーの知識を生かして大人向けの「技術よりもフットサルがうまくなる体の使い方」のフットサルのスクールも行っています。
そのため「ダイエット」「フィットネス」だけでなく
「スポーツ能力向上のための体の使い方やトレーニングの仕方」などの情報も提供していけたらと思っています。

神谷 春樹をフォローする
ダイエット 食事
スポンサーリンク
KARATS カラッツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました