お肉ダイエット!食べて痩せる減量方法

ダイエット
スポンサーリンク

お肉を食べて痩せるお肉ダイエットを知っていますか?過度な食事制限をすることなく、お肉をたくさん食べることで痩せられる魔法のようなダイエット方法です。詳しいお肉ダイエットのやり方や、お肉ダイエットによる美容や健康への効果を紹介しているのでぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

お肉ダイエットのやり方

炭水化物を減らしてお肉を食べる

お肉ダイエットでは炭水化物を制限して、その分お肉を食べるようにします。お肉は血糖値が上がりにくく、食べても脂肪になりにくいのです。また、牛肉や豚肉には脂肪の代謝を助けるLカルニチンが多く含まれています。Lカルニチンを摂ることで太りにくい体を手に入れましょう。
また、タンパク質を普段より多く摂ることにより、食欲が減退して間食をしにくくなります。お肉を多く食べることで間食を防いでカロリーを制限しましょう。

脂身の少ないお肉を選ぶ

お肉を食事の中心に置くお肉ダイエットでは、脂身の少ないお肉を選ぶことが重要です。牛肉はももやランプ、豚肉はももやヒレ、鶏肉は胸やささみを中心に選びましょう。お肉を調理する際に余分な油をカットするとより効果的ですよ。鶏胸肉を使う場合は、必ず皮を食べないようにしてください。鶏の皮には非常に多くの脂質が含まれているのでダイエットの天敵です。

お肉の味付けは塩で行う

お肉ダイエットではお肉の味付けを塩やハーブなどの脂質のないもので行います。市販のタレには脂質が多く含まれているのでダイエットに悪影響です。塩胡椒だけでは単調な味で飽きてしまうので、ハーブやスパイスを塩と混ぜて使用するのがおすすめです。自分で塩とハーブやスパイスをブレンドしても良いですし、面倒な場合はスーパーでハーブソルトが売っているので購入して使用するのも良いですよ。

お肉から食べる

お肉ダイエットでは食事のときにお肉から食べるようにします。炭水化物を先に食べてしまうと血糖値が上昇して、なかなか痩せにくいです。お肉を最初に食べることで血糖値の上昇を緩やかにすることで、その後炭水化物を食べても問題がなくなります。お肉の半分以上を先に食べるとより効果的にダイエットができますよ。

お肉ダイエットの効果

【牛肉】味覚や貧血に効果的

牛肉にはタンパク質だけではなく亜鉛や鉄などのミネラルが豊富に含まれています。亜鉛が欠乏してしまうと、活力がなくなったり味覚障害を引き起こすのです。また、人体に吸収されやすいヘム鉄を多く含んでいるので、貧血の改善につながります。

【豚肉】疲労回復

豚肉にはビタミンBが多く含まれていて、疲労回復や風邪の予防に効果的です。また、糖質をエネルギーに変えるのにはかかせないビタミンB1を特に多く含んでいます。お肉ダイエットでは糖質を抑えてその分お肉を食べるので、ビタミンB1が欠乏してしまうと、うまく糖質をエネルギーに変えることができずに日常の活動に支障が出やすいです。お肉ダイエットではバランスよく色々なお肉を食べるようにしましょう。

【鶏肉】肌荒れの改善やアンチエイジング

鶏肉に多く含まれているビタミンAには肌荒れを改善する効果があります。どうしてもダイエットで食事制限をしていると、肌荒れが気になります。鶏肉はその肌荒れに効果的なので、お肉ダイエットをするさいは定期的に食べるようにしましょう。

まとめ

脂身の少ないお肉を中心に食べてダイエット

お肉ダイエットは脂身の少ないお肉を中心的に食べることで痩せるダイエット方法です。食事にお肉を積極的に取り入れて、お肉から食べることで太りにくい体を作ることができます。また、厳しい食事制限をするわけではなくので続けやすいダイエット。炭水化物を減らしお肉を増やすことで無理なく体重を落としましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました