地中海ダイエットのやり方とおすすめの食べ物

ダイエット
スポンサーリンク

この記事では、地中海式ダイエットのやり方を紹介しています。無理なく健康を維持したまま痩せることができる地中海式ダイエット。地中海式ダイエットにおすすめの食べ物も消化しているので参考にしてください。

スポンサーリンク

地中海式ダイエットのやり方

野菜を中心に食べる

地中海式ダイエットでは、野菜や豆といった植物生の食べ物を中心に食べます。植物性の食べ物を中心に食べることによって、消化がゆっくりになりカロリーが脂肪になりにくいです。旬の美味しい植物性食品を食事に取り入れて健康的に痩せましょう。

朝と昼にしっかりと食べる

地中海式ダイエットでは、夕ごはんにがっつり食べる代わりに、朝と昼にごはんをしっりと食べます。そうすることによって、1日を通して食欲が抑えられるので、間食が減りダイエットにつながるのです。また、寝る前にたくさんのカロリーを摂ってしまうと脂肪に変わりやすいのですが、朝と昼にしっかりと食べて夕ご飯を減らすことで防ぐことができます。夕ご飯をがっつりと食べるのではなく、朝ごはんと昼ごはんをしっかりと食べるようにしましょう。

油をオリーブオイルに置き換える

地中海式ダイエットでは、料理に使う油をオリーブオイルに置き換えます。オリーブオイルに含まれている不飽和脂肪酸は脂肪になりにくく健康に良いです。油を完全に無くしたダイエットは食事の満足を感じにくくなり、長続きしません。油をカットするのではなく、オリーブオイルに置き換えることで無理なくダイエットを続けましょう。

牛肉や豚肉を控え魚を食べる

地中海式ダイエットでは、牛肉、豚肉、鶏肉などの動物性のお肉を控えて、その分魚を食べます。魚には不飽和脂肪酸が含まれていて、脂肪になりにくく、かつ血中の体脂肪率を下げてくれるのでダイエットに効果的です。少なくとも週に2回は魚を食べるようにしましょう。
動物性のお肉を完全に断たなければいけないわけではありません。月に数回は食べても問題がないので、どうしても食べたい時や外食で食べなければいけない時などは無理せず食べましょう。

塩分を控えて味付けにスパイスを使う

地中海式ダイエットでは、調理のときに塩を使うのを控えて代わりにハーブやスパイスで味付けを行います。サラダを食べるさいのドレッシングの代わりに、故障とレモンを使ったり、魚の味付けを塩ではなく、タイムやローズマリーといったハーブとナツメグや胡椒のようなスパイスで行いましょう。塩分を控えることで体内の水分が適度に排出されるようになり、ダイエットに効果的です。

地中海式ダイエットにおすすめの食べ物

ナッツ

地中海式ダイエットにおいて、ナッツは健康的な油を摂る手段として非常に有効です。ナッツに含まれている植物性の油は健康によく太りにくいだけでなく、体脂肪率を下げるのに貢献してくれます。サラダを食べるときにナッツを入れて、塩見がない味をサポートしてあげるとよいですよ。

サーモン

地中海式ダイエットにサーモンは欠かせません。健康によい不飽和脂肪酸を含んでいて、血中の中性脂肪を減少させてくれます。手軽に手に入る上に安価で、調理もしやすいのでおすすめです。焼いてメインディッシュにするだけでなく、サラダに取り入れるのもよいですよ。

全粒粉のパン

全粒粉のパンはゆっくりと消化されるので、太りにくいので主食におすすめです。栄養価は普通の小麦のパンよりも高く、ビタミンや食物繊維などを摂ることができます。主食を全粒粉のパンに置き換えてダイエットを効果的にしましょう。

まとめ

地中海式ダイエットは植物性食品中心に食べる

地中海式ダイエットは植物性食品を中心に食べるダイエット方法です。油をオリーブオイルに置き換えたり、肉を魚に置き換えることで健康的な不飽和脂肪酸を摂るようにします。地中海式ダイエットで無理なく健康的に痩せましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました