顔痩せに効果的なことを紹介!小顔に効果的

ダイエット
スポンサーリンク

この記事では顔痩せに効果的なことから、顔を脂肪を落とすフェイスエクササイズまで紹介しています。顔が痩せえると大きく印象が変わるので、継続して顔痩せを行いましょう。

スポンサーリンク

顔痩せに効果的なこと

水をたくさん飲む

水をたくさん飲むことで顔のお肉の膨らみを防ぐことができます。また、水をたくさん飲むと代謝が上がりカロリーを消費するので、ダイエットにつながり顔の脂肪を落とすことができます。水をたくさん飲むことで食事の量も減るので自ずと摂取カロリーが減り減量につながるのです。水をたくさん飲むことで顔痩せを行いましょう。

お酒をやめる

お酒を飲むことで顔に脂肪がついて行ってしまいます。また、アルコールを過剰に取ると顔がむくんでしまうので良くありません。お酒はカロリーが高く、太ってしまう原因になります。肝臓に負荷をかけてしまうので、体にも良くありません。適度な量であれば飲んでも問題ないのですが、深酒をしてしまうと顔のむくみや太る原因にもなるので注意しましょう。

塩分を控える

塩分を過剰に摂取すると顔のむくみにつながります。塩分をたくさん摂ると体が水分を蓄えようとしてしまいむくみを引き起こすのです。塩分はスナック菓子や加工肉に多く含まれているので食べないようにしましょう。また、市販のドレッシングやソースにも多く含まれているので、味付けをレモンと胡椒にしたりと塩分を控えるように普段の食事も心がけてください。塩分を減らして顔痩せを目指しましょう。

フェイスエクササイズを行う

フェイスエクササイズを行うことで顔の筋肉を強くして顔を痩せさせることができます。また、廊下や虫歯の予防に効果のあるフェイスエクササイズもあるので健康に良いです。すぐに結果は出ないので強い気持ちで継続する必要があります。フェイスエクササイズを毎日行い顔の脂肪を落としましょう。

表情筋を鍛える

表情筋を鍛えることで口角が上がり顔が痩せて見えます。日頃からあまり噛まずに食べていたり、笑う回数が少なかったりすると表情筋が垂れて行ってしまい老けたように見られてしまいます。人と会話する回数を増やしたり、硬いものを食事にとりいれたりして表情筋を鍛えましょう。

睡眠不足

睡眠時間が足りてなかったり生活のリズムが崩れていると、血流が悪くなってしまいむくみにつながります。また、睡眠不足は体重増加につながるので気をつけてください。規則正しい生活を心がげてむくみを予防しましょう。

普通のダイエットを行う

ダイエットで特定の部位だけを痩せさせるのは難しいのですが、体全体のダイエットを行うことで顔も自然と痩せていきます。とくに、カロリーを抑えるダイエットは効果的なので炭水化物ダイエットや置き換えダイエットがおすすめです。顔痩せを行いたい場合はダイエットを行い体全体の脂肪を落としましょう。

おすすめのフェイスエクササイズ

母音エクササイズ

  1. 口を大きくあけて「あ」「い」「う」「え」「お」とゆっくり口を動かします。
  2. 口を動かす時に大げさに動かしましょう。
  3. 50回程度行いましょう。

舌回しエクササイズ

  1. 唇をあわせたまま口を開きます。
  2. 舌をはぐきにそって時計回りにぐるっとまわします。
  3. 20周おこないます。
  4. 回し終わったら今度は反時計回りに20周おこないます。
  5. 3セット行いましょう
  6. かなり舌が疲れる感覚があるので、その感覚を感じながらおこないましょう。

まとめ

顔痩せはダイエットを行うとよい

顔痩せはお酒や塩分を控えることで行うことができますが、一番効果的なのはダイエットです。フェイスエクササイズとダイエットを並行して行うことで手早く顔痩せを行うことができます。顔痩せは時間がかかるので途中でやめてしまうことが多いので、目標をしっかりともって継続して行いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました