トマトダイエットの簡単なやり方と効果

ダイエット
スポンサーリンク

トマトには食物繊維やビタミンCといった健康によい栄養が多く含まれています。また、トマトはカロリーが低くたくさん食べても太りません。そんなトマトを主としたトマトダイエットの簡単なやり方と効果を紹介しているので、ぜひぜひ実践してください。

スポンサーリンク

トマトダイエットの簡単なやり方

間食にはトマトを食べる

ダイエット中にお腹が空いたらトマトを食べるようにしましょう。トマトはカロリーが低く、食べても太りにくいたけではなく栄養価が高いので健康にも良いです。トマトスープやカッテージチーズとトマトで作ったカプレーゼなどを作り置きしておくと、いつでも手軽に食べることができるのでおすすめです。低カロリーで満足感を感じえることができるので余計なカロリーを取らなくてすみます。

主菜をトマト料理に置き換える

主菜をトマト料理に置き換えることで、カロリーを大幅に下げることができます。特に、夕ご飯などに食べるお肉やお魚をトマトベースの料理に置き換えましょう。トマトには旨味成分であるグルタミン酸とアスパラギン酸が多く含まれているので、濃い味付けをしなくても美味しい料理を作ることができます。また、トマトはお肉とお魚両方と相性が良い上に幅広く使うことができるのです。主菜をトマト料理に置き換えてカロリーを抑えましょう。

食事のときにトマトのサラダから食べる

食事のときにトマトのサラダから食べることで、血糖値の上昇を抑えて太りにくくなります。トマトのサラダには食物繊維が多く含まれていて、食事全体の吸収がゆっくりになり摂取した食べ物が脂肪になりにくくなるのです。トマトのサラダが面倒という人は、ダラダではなくカットトマトでもよいですよ。カットトマトはトマトを切るだけで簡単に用意できます。味付けは塩で行うよりも、オリーブオイルと胡椒など塩分をさけて、スパイスやハーブなどで行うとよりよいダイエットになりますよ。

トマトジュースを飲む際は注意が必要

トマトダイエットのさいにトマトジュースを飲むのは効果的ですが、注意が必要です。トマトジュースにはたくさんの種類があり、飲みやすくするために砂糖や塩が加えられているものがあります。添加物が入っているトマトジュースはダイエットに悪影響が出る場合があるので、トマトジュースを飲む際は無添加のものを選びましょう。

トマトダイエットの効果

美肌効果

トマトに含まれている食物繊維が腸内環境を整えて、ビタミンCが肌の健康を整えるので美肌につながります。腸内環境を整えることで、便通がよくなり肌へのストレスを軽減するのです。また、ビタミンCが豊富なので、しわやたるみなどを引き起こすのを防いでくれます。

高血圧に良い

トマトに含まれているカリウムは血圧を健康的な状態に維持してくれます。いまの平均的な食事は塩分が多く、高血圧を引きおこしやすいです。しかし、トマトを食事に取り入れることによって、カリウムを多く摂取することができ、血圧を下げてくれます。トマトダイエットを行うことで、脂肪を減らすだげではなく、高血圧も防ぎましょう。

糖尿病を予防する

トマトには食物繊維が多く含まれているので、食事に取り入れることで血糖値の上昇を抑えて糖尿病を防ぐことができます。また、トマトダイエットで、血糖値が上がりやすい食べ物をトマトに置き換えることでより効果的に糖尿病を予防することができますよ。

まとめ

食事にトマトを取り入れトマトから食べる

トマトダイエットは主食をトマトに置き換えてカロリーを抑えることが大切です。また、トマトから食べることで血糖値の上昇を緩やかになり脂肪がつきにくくなります。トマトだけで簡単にダイエットができるのでぜひ実践してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました