アボカドを使った簡単おすすめレシピで健康的な肌に

食事
スポンサーリンク

アボカドにはビタミンやミネラルと体に良い不飽和脂肪酸が多く含まれています。肌の乾燥を防ぐのを助けて、肌のツヤやハリなどを改善するのを助けてくれるのです。アボカドを使った体に良い簡単なレシピを紹介しているのでぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

アボカドの美肌効果

健康的な脂と食物繊維で美肌に

アボカドには体に良い不飽和脂肪酸と食物繊維が豊富に含まれています。不飽和脂肪酸は血液を健康にして美肌の効果があるのです。また、食物繊維は腸内環境を正して、肌が荒れるのを防いでくれます。アボカドを食事に取り入れて美肌を手に入れましょう。

アボカドを使ったおすすめ簡単レシピ

アボカドのコブサラダ

アボカドのコブサラダは卵やトマト、鶏肉などアボカド以外の肌に良い食品を同時にとることができるサラダです。野菜と卵とお肉と様々な食べ物が使われているので、このサラダ1つで足りない栄養を補うことができます。また、食べごたえがあるので最初に食べることで、ご飯の食べ過ぎを防ぐことにもつながります。簡単に作れるのでぜひ試してみてください。

材料

  • 鶏むね肉1枚
  • アボカド1個
  • トマト1個
  • キャベツ2、3枚
  • 卵2個
  • コブサラダドレッシング

作り方

  1. 鶏むね肉が入る大きさの鍋に水をたっぷりと淹れ、鶏むね肉をいれてゆでます。沸騰するまでは強火で、沸騰したら弱火にして10分ほど加熱しましょう。鶏むね肉の中心が生焼けにならないようにゆでる前に常温に戻しておくとよいですよ。
  2. 鶏肉をゆでている間に卵もゆでます。固めのゆで卵を作る要領で、10分程度ゆでましょう。
  3. 鶏むね肉に火が通ったら細くさいていきます。
  4. アボカドとトマトと卵をそれぞれ1㎝角に切りそろえます。
  5. キャベツを千切りにします。
  6. 彩りよく持ってこぶサラダドレッシングをかけたら完成です。

ワンポイントアドバイス

キャベツは使う前に冷水に数分浸しておきましょう。そうすることで、シャキシャキした触感になりますよ。浸した後はしっかりとキッチンペーパーで水気をふき取って使ってください。
鶏むね肉を鶏もも肉にするとよりジューシーなコブサラダになります。がっつりとしたサラダを食べたい場合は鶏もも肉を使いましょう。パスタなどと一緒に食べる時に主菜として作ると相性抜群で美味しいですよ。

アボカドとマグロのタルタル

マグロにはビタミンBが多く含まれているのでニキビなどの肌荒れを予防してくれます。また、タンパク質も含んでいるので、肌に良いですよ。アボカドをマグロとタルタルにすることで、ご飯のおかずだけではなく、お酒のあてにもなります。アボカドのサラダが苦手という人も食べやすいのでぜひ試してみて下さい。

材料

  • アボカド1個
  • マグロ60g
  • オリーブオイル小さじ1
  • マヨネーズ小さじ1
  • 醤油小さじ1
  • 塩少々
  • 胡椒少々
  • レモン(お好みで)

作り方

  1. アボカドとマグロを1㎝角に切ります。この時に1㎝よりも小さく切ると口当たりがよくなるのでお好みで調節してください。
  2. オリーブオイル、マヨネーズ、醤油、塩、胡椒を合わせます。レモンをいれたい場合はここで少しだけ絞って下さい。
  3. ボウルにマグロとアボカドを入れて、2で作ったドレッシングを入れてよく混ぜ合わせます。
  4. お皿に盛ったら完成です。盛り付ける時に小さい器を使って立体的に盛るときれいに見えますよ。

ワンポイントアドバイス

マグロの赤身を使うのがおすすめですが、ネギトロを使ってもおいしく作ることができます。ネギトロを使う場合は、アボカドをつぶしてネギトロと大きさをそろえましょう。混ぜ合わせるのではなく、お皿にアボカドを盛って、上にネギトロを乗せるようにすることできれいに見えますよ。ドレッシングは別の容器に移して置き、食べる時にかけるようにして下さい。

まとめ

アボカドで肌にツヤとハリを

アボカドにはビタミンやミネラルと不飽和脂肪酸が含まれていて、肌のツヤとハリを保ってくれます。脂肪を摂ると肌に悪いというイメージがありますが、そんなことはありません。アボカドに含まれているような不飽和脂肪酸を摂ることで、健康的に肌の状態を保てます。様々な食べ物と相性のよいアボカドを食事に取り入れて肌をきれいにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました