老化防止レシピ!サーモンアボカドのピリ辛ユッケ!筋トレ飯♯6

サーモンとアボカドのユッケ 食事
スポンサーリンク

東京大学大学院で筋生理学を修了した筆者がボディメイクに適したレシピをご紹介します。本記事は「アンチエイジングに効果的なレシピが知りたい!」「引き締まった体を手に入れるためのレシピが知りたい!」といった方々におススメです。

今回は老化防止に理想的な食材であるサーモンとアボカドを合わせたピリ辛料理です。ご飯のおかずにするのもよし、どんぶりにするのもよしの汎用性の高さが魅力です。

体づくりに必要なたんぱく質と、アンチエイジングに重要な各種栄養成分を豊富に含みますので、美容にも筋肉を増やすためにもうってつけのレシピです。

是非お試しください!

スポンサーリンク

森のバターでアンチエイジング!筋肉にも美容にも最適なレシピ

アボカド

アボカドのビタミンEでアンチエイジング

アボカドは森のバターと呼ばれるだけあって、非常に栄養価が高い果実です。コレステロールを低下させる良質な脂質が豊富に含まれますし、その他様々な栄養成分を含みます。

その中でも注目すべきはビタミンEです。ビタミンEは血流を改善したり、抗酸化作用を持っていたりするので肌の老化を防ぐことができるのです。日常的に摂取することで美肌になることができるので、積極的に摂取したほうが良いでしょう。

ちなみにビタミンEは熱に強いといわれるので加熱調理も可能です。今回のレシピでは加熱しませんが、アボカドは様々な料理に応用できる点も優れています。

サーモンのアスタキサンチンで一石二鳥

サーモンに含まれるアスタキサンチンは肌の健康を守る効果があります。ビタミンCよりもはるかに抗酸化作用が強いといわれており、具体的には以下のような効果があるといわれています。

  • 肌のシミ・シワやたるみができづらくなる
  • 肌の新陳代謝が活性化され、ハリが出る
  • 肌荒れが抑制される

なぜこのような効果があるのかというとアスタキサンチンには肌を老化させる活性酸素を防ぐ役割があるからです。※活性酸素とはストレスによって発生し、老化を促進させる物質です。

年を重ねるごとに肌は紫外線や睡眠不足などのストレスに対する耐性が弱くなっていき、活性酸素の影響を受けやすくなるのですが、アスタキサンチンはそれを予防してくれるイメージです。このことが美容にサーモンが良いといわれる所以です。

また、サーモンは美容効果だけでなくたんぱく質も豊富ですので筋トレによって美ボディを目指す方々は積極的に摂取したい食材です。近年ではコンビニでもサーモンを使った食材が増えてきていますので試してみるのも良いと思います。

調理が面倒な方はそのまま食べれるスモークサーモンやサラダサーモンがおススメです。

調理時間は10分以内の簡単レシピ!

サーモン

材料

  • サーモン…100g
  • アボカド…1個
  • 醤油…大さじ1
  • 砂糖…小さじ1
  • コチュジャン…小さじ2
  • 生卵…1個
  • 刻みネギ…適量
  • ごま油…小さじ1
  • すりおろしにんにく…少々

作り方

①アボカドとサーモンを1口サイズにカットします。ネギは小口切りにしておきましょう(コンビニの冷凍刻みネギは手間が省けるのでおすすめです)。

サーモンとアボカド

②ボールを用意して、醤油、砂糖、すりおろしにんにく、コチュジャンを入れてスプーンで混ぜ合わせます。

タレ

③アボカドとサーモンとネギを加えてざっくりと混ぜ合わせます。

サーモンとアボカド

④お皿に盛り、卵黄をのせ、 ごま油を垂らして出来上がりです。

サーモンとアボカドのユッケ

栄養成分 ※調味料を除く

  • エネルギー…361kcal
  • たんぱく質…22.3g
  • 脂質…35.3g
  • 炭水化物…1.0g

まとめ

本レシピで使用しているアボカドとサーモンはともに美容効果の高い食材です。抗酸化作用が非常に強いので、肌に対する改善効果は食材界でトップクラスと言えるでしょう。若々しい肌を維持したい方は是非ご賞味ください。

有原 祐樹

大学院では筋生理学を専攻。趣味の筋トレは5年に及ぶ。心身の健康に強い関心があり、個人でフィットネス関係のブログを運営している。駆け出しのフリーランスとして、WEBライター、ブロガー等、多方面での活躍を目指す。得意分野は筋トレ・ボディメイク。

有原 祐樹をフォローする
食事
スポンサーリンク
KARATS カラッツ
タイトルとURLをコピーしました