筋トレに効果的な飲み物とNGな飲み物

トレーニング
スポンサーリンク

筋トレに効果的な飲み物や飲んではいけない飲み物を紹介しています。筋肉をつけるには食べ物だけではなく、飲み物にまで気を使って栄養を管理した方が良いです。この記事を参考にして筋トレを効率よく行ってください。

スポンサーリンク

筋トレに効果的な飲み物

水を多く飲むことでカロリーを消費して脂肪を落とすことができます。また、食事前に水を飲むことで、食欲を抑えたり血糖値の上昇を抑えたりすることができます。また、水を常飲することで余分な食べ物を食べてしまうことを防げますよ。水分不足になってしまうと筋トレのパフォーマンスが落ちてしまいます。筋トレを行う際にはしっかりと水分を摂りましょう

緑茶

緑茶は体脂肪と体重を落とすことができるので筋トレに効果的な飲み物です。緑茶には体に有益な成分が多く含まれていますが、特にカテキンが筋トレに効果があります。カテキンは脂肪の燃焼を助けるので、余分な脂肪がなくなり体脂肪率を下げることにつながります。また、緑茶にはカフェインが含まれていて、カフェインの脂肪燃焼効果や運動のパフォーマンスをあげる効果が期待できますよ。緑茶を筋トレに取り入れて効果的に脂肪を燃やしましょう。

プロテイン

筋トレといえばプロテインというほど筋トレに効果があります。筋トレで筋肉をつけるのにタンパク質は欠かせません。そんなタンパク質を手軽に補給することができるので、プロテインは筋トレに欠かせないのです。また、プロテインに含まれているタンパク質を多く摂ることで、食欲を抑えて食べ過ぎを防ぎます。筋トレを行う際はプロテインを活用してうまくタンパク質を摂りましょう。

スムージー

スムージーは筋トレ中に足りていない栄養を簡単に補うことができます。スムージーにフルーツを多く使ってしまうと、カロリーが多くなりすぎてしまうので野菜ベースのスムージーがおすすめです。しかし、バナナやりんごのような脂肪になりにくいフルーツはスムージーにおすすめで、食物繊維を多く含んでいるので腸内環境を整えたり消化をゆっくりにして脂肪がつきにくくしたりする効果があります。

筋トレにNGな飲み物

ジュース

ジュースは簡単にカロリーが摂れてしまうので筋トレには良くありません。1日の食事にジュースが加わるとカロリー過多になってしまい脂肪が減らないどころか、むしろついてしまいます。筋トレのさいは絶対にジュースを飲まないようにしましょう。飲むのであれば、0カロリーのジュースにすると良いですよ。0カロリーのジュースは人工甘味料が含まれていて、肝臓に負荷がかかるので注意してください。プロテインも肝臓に負荷をかけてしまうので、肝臓が痛みやすくなります。

エナジードリンク

エナジードリンクはカロリーが多く、筋トレ中に飲むのは適していません。シュガーフリーなら良いと考えるかもしれませんが、シュガーフリーでも注意が必要です。カフェインが非常に多く含まれているので、睡眠時間が短くなり筋肉の修復が十分に行われなくなってしまいます。筋トレ中はエナジードリンクを飲まないように意識してください。

加糖されているコーヒーや紅茶

加糖されているコーヒーや紅茶はカロリーが高く筋トレには適していません。市販さえれているボトルのコーヒーや紅茶も無糖以外はかなりの量の砂糖が入っているので避けるようにしましょう。コーヒーや紅茶を飲む際は砂糖やミルクの入っていないものを選ぶと良いですよ。

まとめ

飲み物を意識して筋トレをしよう

筋トレで効率よく筋肉をつけるには食べ物だけでなく飲み物まで管理する必要があります。プロテインは良く飲むと思いますが、水や緑茶も筋トレに役立ちますよ。自分の生活に合わせて筋トレに効果的な水分補給をしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました