筋トレの頻度は週に何回がベスト?プロトレーナーがレベル別に解説!

トレーニング
スポンサーリンク

ジムに入会したはいいけど、週に何回くらい行くのがいいのか迷っている人も多いのではないでしょうか。

多ければ多い程良いと思っている方もいると思いますが、それは上級者になってからの話です。

初心者~中級者のベストな回数をお伝えしますので是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

初心者の方は週に2日を3か月続ける

初心者の方はまずはジムに行くことを習慣にする必要があります。ジムに行ってからのトレーニングの内容などは習慣化してから考えても遅くはありません。習慣化する前に挫折する人が非常に多いので、ここは非常に重要です。

習慣化するためにまずは週に2日からはじめると良いでしょう。あまり多くても負担になってしまいますが、週に1日だとなかなか習慣化できません。週に2日程度なら何とか時間を作れるのではないでしょうか。

とは言っても最初は週に2日でもかなり多く感じるはずです。

しかし、今までの生活リズムの中になかった予定ですので、慣れるまではアッと言う間にジムの日が来てしまったと感じることでしょう。

しかしまずは3か月程度頑張ってください。

人は運動などの習慣は3か月程度すれば体に染み込むと言います。

3か月を過ぎた頃にはジムに行かないと気持ちが悪くなってくるはずです。

そうすれば次のステップに進むことができます。

初級者になったら筋トレの内容を考える

ジムが習慣化した時点で初心者から初級者になったと言っても良いでしょう。

もちろん3か月の間に何も進歩していなければトレーニングのスキルは上がっていないですが、3か月何もしていないこともないでしょうし、習慣化できている時点で初心者レベルは抜け出したと言っていいと思います。

初級者になったら週に2日のトレーニング内容を1日目を上半身を鍛える日にして、2日目は下半身を鍛える日に分けてみましょう。

分割することで常にリフレッシュした状態でトレーニングに望めますし、同じ部位をトレーニングするのは週に1日なので嫌な部位のトレーニングでも週に1日なら何とかこなせるはずです。

同じ筋トレを週に2回やっても良いのですが、負荷が強くなってくると疲れが取れなくて手抜きのトレーニングになってしまうことがあります。

手を抜くくらいなら2か所に分けてトレーニングをする方が効率が良いことはい言うまでもないでしょう。

中級者は週に3日で部位を分けよう

中級者になったらジムに行く頻度を週に3日に増やしましょう。この頃になっていると筋トレで体が変わって来るのが実感できている頃なので3日に増やすのは苦痛ではないはずです。

3日に増やすのは今まで上半身、下半身で分けていたトレーニングを更に3分割にするためです。

具体的に言えば「胸」「背中」「脚(下半身)」に分けると良いでしょう。さらに細かく分けることで負荷も強くできますし、一か所に長い時間をかけることができるので効果は倍増します。

上級者になると更に5分割、6分割とするので毎日のようにジムに行くことになりますが、中級者の方は3分割で十分です。

週に1日でも効果はある

週に2日とか3日なんて行く時間ないよ!と言う方もいるでしょう。週に1日では効果がないのでしょうか。

実は週に1日きちんと全身トレーニングができるのであれば、効果はないわけではありません。もちろん2日以上トレーニングする場合に比べて少し効果は低いですが、行かないよりも断然良いです。

忙しくてどうしてもジムに行く時間が作れない人は休みの日に週に1日でも良いのでジムに通いましょう。

そして、仕事が落ち着いてきたら2日、3日と増やしていけばいいのです。無理して行ってジムが嫌いにならないように楽しんでできる範囲で頑張ってください。

まとめ

筋トレをやるなら週に2日からはじめるのが最もおすすめです。習慣化できるようなら週に3日まで増やしましょう。

もちろん忙しくてジムに行けない場合は週に1日でもOKです。効果はまったくないわけではありません。

ジムに行くのは義務ではありませんし、筋トレをやらなくても人生楽しむことはできます。

ただ、筋トレをやることで健康な体になればさらに人生をエンジョイできるでしょう。そのためにも是非時間を作ってジムに行って筋トレをしましょう。

木村まさみち

WEBディレクターとしてフリーランスで働くかたわらパーソナルトレーナーとしても活動を開始。
現在は名古屋のパーソナルトレーニングジムを経営しています。
得意分野は筋トレ、ボディメイクです。

木村まさみちをフォローする
トレーニング
スポンサーリンク
KARATS カラッツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました