マシントレーニングとフリーウエイトって何が違うの?

マシントレーニングとフリーウエイトって何が違うの? トレーニング
スポンサーリンク

ジムに行くと筋トレのマシンがありますが、重りを自分で調整するフリーウエイトがあるジムも最近増えてきました。

同じ部分を鍛えるのに何で2種類もあるのでしょうか。実は一見同じに見えますが、それぞれ特徴があるのです。

今回はそれぞれの特徴と違いを説明していきますのでトレーニングの時の参考にしてください。

スポンサーリンク

フリーウエイトの特徴

フリーウエイトの特徴

フリーウエイトとは「ダンベル」「バーベル」を使ってトレーニングをする種目のことを言います。

ジムに行くとマッチョな人たちがよく使っているイメージがあると思います。マシンがあるのになぜフリーウエイトを好んで使う人がいるのでしょうか。

メリットとデメリットを挙げてみましょう。

フリーウエイトのメリット

フリーウエイトのメリットはいくつかありますが、最大の魅力はバーベルとダンベルが固定されていないため自由に動かせます。

そのため脚でも胸でも肩でも腕でも好きな箇所を鍛えることができます。マシンだと動きが固定されてしまっているので、一か所しか鍛えられませんから非常に大きな魅力と言えるでしょう。

他にもウエイトが自由に設定できるので、初級者から上級者まですべての人が使うことができます。

また目的の筋肉を鍛える時もバランスを取るために他の筋肉も連動して使うことが多いため一種目やるだけで様々な筋肉を同時に鍛えることができます。

このようにフリーウエイトには様々なメリットがあります。マッチョの人が好んでフリーウエイトをするのにはわけがあったんです。

フリーウエイトのデメリット

フリーウエイトにはデメリットもあります。まずは初心者にはハードルが高いことです。大抵のジムにあるバーベルのシャフトは20kgありますので、初心者だとシャフトすら持ち上げることができない方も少なくありません。

持ち上げることができたとしても軌道が決まっていないので、真っすぐ上げ下げするのも一苦労です。まずここで挫折してしまう人が多いです。

またフォームをきちんと取得しないで行うと怪我をする可能性が高いです。最初は少なくとも上級者に見てもらいながら行わないと危険ですので、見様見真似では行わないようにしましょう。

男性の場合は20kgくらいなら持ち上げられると思いますが、最初に間違ったフォームで行うと変な癖がついてしまうので、上級者にフォームのチェックをしてもらいながらやることをおすすめします。

マシントレーニングの特徴

マシントレーニングの特徴

マシントレーニングとは主に重さの調節がワンタッチで出来て、軌道が決まっている大きなトレーニング器具を使って行う筋トレのことを指します。

ジムによってはフリーウエイトがなく、マシントレーニングのみのところもありますので、ジムに行ったことがある人なら使ったことがあるのではないでしょうか。

マシントレーニングのメリットとデメリットを挙げてみましょう。

マシントレーニングのメリット

マシントレーニングのメリットで一番最初に挙げたいのが「安全性」です。固定された軌道でしか動かないのでバランスを崩すことがありません。

また重量をワンタッチで変えられるので手軽にできるのもメリットと言えます。フリーウエイトはプレートを付けるのも外すのも自分でやらないといけないので、かなりの手間です。

マシンに指定された座り方さえすれば目的の筋肉をピンポイントで鍛えられるので自分が鍛えたい部位を簡単に鍛えられるメリットがあります。

上級者にフォームを見てもらう必要があまりないので、初心者の方にもハードルが低いです。

マシントレーニングのデメリット

マシントレーニングにもデメリットはあります。まず一つは一つのマシンで鍛えられる筋肉が少ないことです。軌道が完全に決まっているので、胸を鍛えるマシンで脚を鍛えることはできません。

基本は一つのマシンで鍛えることができる部位は数か所までです。なので自宅でジムを作ろうとした場合はフリーウエイトを中心にしたものにせざるを得ません。

また先にフォームを上級者に見てもらう必要はあまりないと書きましたが、マシントレーニングだとフォームをかなりいい加減にやってもある程度鍛えられてしまうので、フォームが壊滅的に悪くなってしまう場合があります。

トレーナーの中には正しいフォームを習得するためには初心者こそフリーウエイトをやるべきと言っている方もいるので、このあたりはマシントレーニングのデメリットかもしれません。

まとめ

フリーウエイトとマシントレーニングの違いはわかっていただけましたでしょうか。

まとめるとフリーウエイトの方が効果は高いですが、面倒でフォーム習得に時間がかかりますので上級者向けと言っても良いでしょう。

しかしマシントレーニングにもメリットはありますので、どちらも行うのが一番いいトレーニング方法と言えます。

マシントレーニングしか行っていない人は慣れてきたらフリーウエイトも触ってみましょう。しかし、その際にはトレーナーについて行うようにしてください。

どちらもできるようになれば目指すカッコイイ体はすぐそこです。

木村まさみち

WEBディレクターとしてフリーランスで働くかたわらパーソナルトレーナーとしても活動を開始。
現在は名古屋のパーソナルトレーニングジムを経営しています。
得意分野は筋トレ、ボディメイクです。

木村まさみちをフォローする
トレーニング
スポンサーリンク
KARATS カラッツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました