美脚になれるヨガポーズ|むくみスッキリヨガポーズ2選

トレーニング
スポンサーリンク

すらっと細い美脚は女性の憧れです。

そんな美脚の大敵は足のむくみ。

夕方になるとブーツがキツくて履きにくかったり、ソックスのアトがふくらはぎにくっきりな んてことも…。

足のむくみを取り除いて、美脚を目指しましょう。

美脚になれる、むくみスッキリヨガポーズを2選ご紹介します。

スポンサーリンク

足がむくむ原因は?


足はカラダの他の部分よりも、顕著にむくみが現れますよね。

足はカラダの中でもむくみやすい場所。

むくみの原因を探ってみましょう。

デスクワーク

足は心臓から遠く、血液やリンパの流れが悪くなりやすい場所でもあります。

デスクワークではお尻や太ももが圧迫されており、更に血流が悪くなってしまいます。

また、足を組むクセがある人は股関節の歪みが出やすくなってしまいます。

股関節の歪みは下半身の血行を更に悪化させ、むくみの原因になってしまうのです。

ふくらはぎの筋力低下

ふくらはぎは下半身に流れてくる血液を、心臓に送り返すポンプのような大切な役割をしています。

ふくらはぎは第二の心臓とも言われていますね。

運動不足によりふくらはぎの筋力が低下してしまうと、ポンプの機能の働きが弱まってしまいます。

ポンプの機能が上手く働かないと、血液や水分が足に滞ったまま循環が悪くなり、むくみの原 因になってしまうのです。

ヒールの高い靴

女性はオシャレでヒールが高い靴を履くことも多いですよね。

高いヒールも実は、足のむくみの原因のひとつ。

ヒールは足を固定してしまい、ふくらはぎの筋肉は縮んだままになってしまいます。

筋肉が動かないことで、ふくらはぎの持つポンプ機能が働けずにむくみの原因に…。

またヒールで固定された足は、筋肉が疲労してコリ固まってしまいます。

コリにより血流が悪くなり、更に足はむくんでしまうのです。

美脚をget!むくみスッキリヨガポーズ2選

今回は下半身の血行を促進して、足のむくみを取り除くのに効果的なヨガポーズをご紹介します。

むくみは美脚の大敵。

ヨガポーズで足をスッキリさせましょう。

サギのポーズ

ふくらはぎや、太ももの裏のハムストリングをストレッチするポーズです。

ふくらはぎに滞った血液を流してくれる効果があり、むくみの改善に繋がります。

お尻のストレッチ効果もあり、足全体を伸ばして下半身の血行促進が期待できます。

美脚のケアに欠かせないポーズです。

やり方

  1. 前に足を伸ばして座り、右足を外側に曲げます。
  2. 左足を曲げてヒザを立て、足の裏を両手で包みます。
  3. ゆっくり息を吸って、吐きながらゆっくり足の裏を押すように伸ばしていきます。そのままゆっくり数回呼吸します。
  4. 終わったら反対側も同じようにやります。

ポイント

背筋が丸くなると効果が半減するので、背筋を伸ばす意識を保ちましょう。

足が伸び切らない場合は、伸びるところまでで大丈夫です。

タオルを使い両手でタオルの先をつかみ、手の代わりにタオルで足を包んで伸ばすとやり易くなります。

三日月のポーズ

股関節を大きくストレッチする三日月のポーズ。

鼠径部に滞りがちなリンパの流れをよくし、下半身の血行を促進してくれます。

下半身の冷えの解消、むくみの改善に効果があると言われています。

今回は三日月のポーズの、下半身のみのバリエーションです。

股関節や足の筋肉の伸びに意識を持っていきましょう。

やり方

  1. 四つん這いになり、右足を前に大きく一歩踏み出します。
  2. 上体を起こし、両手をヒザの上に乗せます。前のヒザが90度になるように調整します。ゆっくり息を吸い、吐くときに骨盤を床の方に少し沈めます。そのままゆっくり数回呼吸します。
  3. 終わったら反対側も同じようにやります。

ポイント

ヒザが痛い場合は、ブランケットを後ろのヒザの下に敷きましょう。

両手に体重をかけ過ぎずに、腹筋と背筋で上体をまっすぐに保ちましょう。

手は軽いサポートとしてヒザに置きましょう。

むくみとサヨナラして美脚になろう!

足はむくみやすい部分ですが、毎日のケアでむくみ難く改善も可能です。

ヨガポーズで足をスッキリさせ、むくみ知らずの美脚をゲットしましょう!

川村 真奈

2013年約3ヶ月の200 hour yoga teacher trainingを受け全米ヨガアライアンス認定200時間ヨガインストラクター資格を取得。 その後ニューヨークで人気のYoga to the peopleやスポーツジムの24 hour fitness、YMCA等でヨガを教える。 2016年に帰国。現在は東京でダンサーの傍らフリーランスで教えている。

川村 真奈をフォローする
トレーニング
スポンサーリンク
KARATS カラッツ
タイトルとURLをコピーしました